いつかバッタリの約束

大学の男友達が娘の出産祝いに可愛い猿のおもちゃとおくるみを贈ってくれました。

そこには手書きのメッセージカードも添えられていて、出だしはこう。

 

「出産おめでとう!

いつか家族づれで

・・・」

 

これは

「いつか家族づれで遊びましょう」

という実現しなさそうな社交辞令が書いてあるのだろう、と思いきや

 

「いつか家族づれで、りょうもう号でバッタリ会おう!」

でした。

 

(彼とはたまたま地元も同じなので、帰省する特急りょうもう号も同じなのです。)

 

嘘くさい約束を書くのではなく、「バッタリ」の約束。しゃれてるな、さすがコピーライター。

 

大人になってから、とくにSNSのコメント欄にはしばし実現されなさそうな約束が飛び交うけれど、「いつかバッタリ」なら、プレッシャーも嘘くささもなくて気持ちいい✨

 

いただいたプレゼントとともに、うれしいメッセージカードでした^ ^