おいしくたのしい音たてて

何気ない日常の一コマと、ときどき器。 

お父さん世代のくしゃみは、なぜあそこまで爆音なのか

幼いころからちょっと気になっていることがあります。
「お父さん世代の方々のくしゃみがどうしてあんなにも爆音なのか」ということ。

お父さんだけじゃない。
優しかった上司も、普段とても大人しいあの方も、電車で隣に座ったその人も、みんな、みんな。

うるさい、とは思えない。どちらかというと驚きと感動に包まれます。
大声選手権なんかでは聞いたことがないボリューム。
赤ちゃんの泣き声に匹敵する、本能からの指令か。

私のリサーチによると、50代半ばを超えた男性に限ってのことで、40そこそこでは、あの大きさのくしゃみ音は出せていない。まだまだだ。
女性にいたっては、喋り声はどんどん元気になっても、くしゃみにいたっては、いくつになってもたいした音量は出せていない。

 

過去に何度か、
「お父さん くしゃみ でかい」
とか
「おじさん くしゃみ 爆音」
などと何度か検索してみたものの

「年齢を重ねると恥ずかしさがなくなって、大きくなるのでしょう」

といった、あいまいな精神的理由しか見つけられませんでした。

もしそうだとしても、女性や男子が部屋で一人きり、誰にも見られていないそのときに、思いっきりくしゃみをしたら、あの爆音を出せるのかというと、決してそうではない。

もっと医学的に

「男性は50歳を過ぎた頃から、耳の中の○○という部分が急激に発達し、大きな音が出せるようになる。例:くしゃみ」
とか

「ストレスの多い50〜60代の男性は、大きなくしゃみをすることで、活性酸素を排出し体を守っている」

といったような具体的な答えが欲しいのです。

 

どなたか知っている人がいたら、教えてください。

 

かくゆう私も、昨日から空に舞い散る花粉たちのおかげで、くしゃみがとまりません。


春ですね。世の中のお父さんたちが、テーブルの上のマグカッをひっくり返さないように、今日はこんな安定感のある器をご紹介します。

f:id:toujiki_sai:20150929215845j:plain

【有田焼】IM マグカップ 黒/赤 

各1700円+税

直径7.9×H7.9 cm

持ち手が底についており、抜群の安定感。
陶磁器サロン彩、店頭にてお取り扱い中です。
大人の男性へのプレゼントにいかがでしょうか。

 

【HPはこちら】

陶磁器サロン 彩|有田焼など焼き物なら群馬県桐生市にある当店へ

 

【オンラインショップはこちら】

toujikisai.wh.shopserve.jp

 

Instagramはこちら】

www.instagram.com