おいしくたのしい音たてて

何気ない日常の一コマと、ときどき器。 

今が旬!美味しすぎる桃をムダなく完璧に剥くたった1つの方法

梅雨も明けて夏本番!この季節に、スーパーの店頭にも並びはじめ、美味しく熟れて食べごろな「桃」。
我が家にも、昨日、福島から美味しそうな桃ちゃんが届きました〜☆

f:id:toujiki_sai:20160801081243j:plain

でも、この桃ちゃん、上手に剥けず、真ん中の種の部分にたくさん実がついたまま泣く泣く断念、上手にとれた部分だけを食べるなんて、もったいない剥き方していませんか?
本日は、美味しい桃をを完璧にムダなく剥く方法をお伝えします。

 

〜序章〜

まず、食べたいときの1、2時間前に冷蔵庫に入れて冷やします。
桃は低温障害を受けやすい繊細な果実ですので、届いた桃全部を冷蔵庫に入れて冷やしちゃえ!はダメですね。冷やしすぎると甘みが落ちたり黒ずんだりするそうです。
食べる分だけを冷やしておきましょう♪

 

〜剥き方〜

①桃の割れ目の部分から、

f:id:toujiki_sai:20160801082056p:plain

くるっと一回り、包丁を入れます。

f:id:toujiki_sai:20160801121008j:plain

こんな感じに

f:id:toujiki_sai:20160801121104j:plain

 

②左右を持ってアボカドを剥く時のように、ひねります。

f:id:toujiki_sai:20160801121515j:plain

 

③片方に種がついた実、もう片方は実だけになるので、種がある方の種の部分をスプーンでくりぬきます

f:id:toujiki_sai:20160801121527j:plain

 

④皮を剥きます(熟れている時は引っ張っただけで剥がれますね)

f:id:toujiki_sai:20160801121914j:plain

 

⑤最後に、お好みの大きさにカットして、ムダなく、つるんと出来上がりです♡

f:id:toujiki_sai:20160801084426j:plain

 

〜桃の効能〜

美味しいだけじゃない!桃にはうれしい効能がいっぱいあるようです

①便秘改善・・・食物繊維ペクチン」が豊富!

冷え性の緩和・・・体を冷や果実が多い中、桃は体を温める陽性の果実

③血流アップで美肌効果・・・血行をよくする効果のある鉄分やマグネシウムが含まれているので、老化防止にも!

④むくみ防止・・・細胞の水分量を調節し、取りすぎた塩分を排出し血圧を下げる働きをしてくれるカリウムが含まれているそうです☆

⑤糖尿病の予防も!?・・・インスリンの働きを良くする成分が入っているので、予防が出来る可能性が出てきたなんて、研究結果が出ているようです

 

うれしいことたくさんでしたね。

 

本日使用した小鉢はこちら

f:id:toujiki_sai:20160718121102j:plain

f:id:toujiki_sai:20160718121119p:plain

津軽びいどろ】ねぶた 小鉢  1,300円+税

サイズ  最大Φ11.8×H5cm

東北三大夏祭りのひとつである「ねぶた祭り」の鮮やかさを8色の色ガラスに映しとりました。
ガラスの透明感と多彩な色が響き合います。

毎日使える程よいサイズ感の小鉢。
フルーツ、冷奴、和え物、何を装っても涼しげに佇む美しさ。 ご家族様人数分揃えておきたいアイテムです。

小鉢より大きめの多様鉢(写真左 サイズ最大Φ19×H7cm 2,484円)も店頭にてお取扱い中です。

 

【HPはこちら】

陶磁器サロン 彩|有田焼など焼き物なら群馬県桐生市にある当店へ

 

【オンラインショップはこちら】

toujikisai.wh.shopserve.jp

 

Instagramもやってます♪】

www.instagram.com

 

 

上手に剥いて、季節のフルーツ、骨の髄まで楽しんで