おいしくたのしい音たてて うつわの彩‐SAI‐

群馬県桐生市「陶磁器サロン彩」の娘が書く、勝手に器の紹介をするブログ。とはいえ9割がただのおしゃべりです。

餅を焼かなくていいなんて!

あけましておめでとうございます
みなさま2016の幕開けたのしくお過ごしでしょうか?

わたくしは1/1からお雑煮の餅を焼きすぎて焦がしてしまい、香ばしいスタートを切りました。

翌日、姉宅で色とりどりの縁起物が敷き詰められた美しいお節いただいたのですが、そこで一緒に出されたお雑煮のお餅のフワッフワさっといったら!
理由を聞くと、餅は焼かずに汁の鍋に一緒に入れて温めるのだそうな。
なんと、、餅を焼かなくていいなんて!

f:id:toujiki_sai:20160104213330j:plain

それからちょこっと調べてみたところ、焼く人もいれば、煮る人もいるようで、さらには角餅の地域、丸餅の地域、あんもちのおうち、くるみ餅のおうち、お醤油味も味噌味も…etc
日本中にかなりのお雑煮バラエティを確認いたしました。

みなさんのおうちのお雑煮はどんなお味でしょうか?♪

 

陶磁器サロン彩では2016年も色とりどりの器たちをご用意してお待ちしております。美味しい珈琲を味わいながら、器に触れてみませんか?

陶磁器サロン 彩|有田焼など焼き物なら群馬県桐生市にある当店へ

toujikisai.wh.shopserve.jp


日本も世界も広し。間違ったり失敗したとき、自分の小さな知識や常識からひょいと飛び出して、いろんなことに出会って変わって世界が柔軟に広がる一年になりますよーに♡みなさまきらめく一年を。