PM22:00のもぐもぐタイム

6年前に公開された『しあわせのパン』という映画を観ました。 出てくるパンもコーヒーもスープも全てが美味しそうで! 22:00夕飯は終わっているのに、さらにパンを焼いて、もぐもぐタイムしてしまいましたよ、、あ〜美味しかった^ ^ それにしても、丁寧に心…

美雲このは(CV:上坂すみれ)『Docking☆Heart』予約受付中!

www.youtube.com 5月28日発売! 美雲このは(CV:上坂すみれ)さんの2ndシングル『Docking☆Heart』、前作に引き続き作詞させていただきました。 このプロジェクトに携わることができて、本当に幸せ!! こちらで予約受付中です。 CD情報 | 美雲このはオフィシ…

色づいていく

今日は親友ひろこのバースデー♪ 新婚の彼女と旦那さんは 「音楽と絵は買わずに創る!」 がモットーの、アーティスト夫婦です。 先日、新居に遊びにいったとき、二人の共作中だという絵をみせてもらいました。 猫や楽器やバンド名や、二人が愛するものがぎゅ…

大粒のハート

小粒のとちおとめのパックの1番下に、おっきなハートが隠れてました(๑˃̵ᴗ˂̵) ラッキー! 甘酸っぱい春のおもいで。

ねこでんしゃ

ながらスマホをしちゃってたせいで、つり革を見るまで気がつかなかったけど、今日わたしを三軒茶屋まで連れてってくれたのは、招き猫電車でした☆ つり革がとってもキュート! いいことありそ(╹◡╹)

夕空のピンクと

春がはやくやってきて、なんだかドキドキしてます。 今日みたのは夕日といっしょの桜。 とてもきれいでした。 いつになく、みんな上を見上げて歩いてるのも、印象的✨ そして、足元もなにやら楽しそうでした♪

母とビートルズ

子供のころ、母と交わした数少ない「音楽のはなし」の中に、「ビートルズ」がいます。 寒さの厳しい冬の群馬の我が家では、石油ストーブの前に自然と人が集まるようになっていて、その話も石油ストーブの最前列を、母と二人で分け合うようにしながらの小さな…

母とロビンソン

山奥の女子校に通っていたころ、初めて歌詞の稲妻に打たれました。 土曜日、午前中に学校が終わり帰宅。(ゆとり以前でまだ土曜日も授業あったんだよね) 昼ご飯を食べながら、ラジオを聴くのが好きでした。 10位から1位までのヒットチャートを紹介するラジ…

すてきなお勉強

先日、ご活躍されている作家さんの、圧倒的な知識と研究の量に触れる機会があってグッときました。凄い人は知識が分厚くてカッコいい。 わたしももっと知りたい!と、世の作詞家のみなさまが、どんな歌詞を書かれているのかを紐解く至福の時間を絶賛拡大中。…

ひと針ひと針

銀座松屋へ、日本刺繍作家『草乃しずか展』に行ってきました。 漆黒の壁一面に、目にも鮮やかな作品がズラリ! さらりと見て帰るつもりが、美と繊細さに心奪われてすっかり長居しちゃいました。 だってすごく当たり前だけど、刺繍ってほんとうに「ひと針ひと…

チョコザイナ

この冬がはじまる頃から、夜毎、全60巻の旅にでています。 『三国志』横山光輝 メルカリで9000円でゲットしました♪ まだ18巻をやっと読み終えたところ。 旅はまだまだ続きます…! いつか可愛い甥っ子に譲ればいいやと思って大人買いしたけど、あまりにも首が…

Happy New Year!!

あけましておめでとうございます♪いかがお過ごしですか〜? わたしは実家の群馬県桐生市でゆるゆるすごしています。赤城山からの吹き下す空っ風に吹かれつつも、よい天気^ ^ 詰めてばかりのお節。夜な夜な仕込んだお屠蘇♡お正月の食器はつやっぽくて、いつも…

故郷をたずねて in movie

メリークリスマス☆彡みなさま、いかがお過ごしでしょうか。私はイブイブからイブにかけて、故郷にまつわる映画を2本みて過ごしましたよん♪ イブイブはまっしろのイルミネーションが燦々と輝く、有楽町スバル座へ。 『花筐』大林宣彦監督父の故郷・佐賀県唐津…

1800円あるいは1100円の贅沢

国立新美術館へ新海誠展に行ってきました。絵コンテから1つのシーンが出来上がるまでの作業など、気の遠くなるような手間を垣間見ることができて思ったこと。 映画の1,800円(あるいは映画の日やレディースデーの1,100円)って安すぎる!!それに、田舎の古…

美雲このは(CV:上坂すみれ)『Little Dreamer』発売★

昨日12月12日、美雲このは(CV:上坂すみれ)のソロデビュー曲『Little Dreamer』が発売されました☆ www.youtube.com 『Little Dreamer』とC/Wの『クロワッサン』の作詞を担当させていただいています。 『Little Dreamer』は夢を射止める元気いっぱいの曲!と…

追憶の8センチシングル

引っ越し以来ずっと未開封だった主人の段ボールから、こんな懐かしいかおりがしてきたよ。 安室奈美恵 / ショコラ / soap / 高橋幸宏 / 真心ブラザーズ / ANDY’S / 鳩間可奈子 / mylittlelover / 鹿賀丈史 / the petebest / 井上陽水 / 夏木マリ 中島みゆき …

このはちゃん、作詞させていただきました

VPSサービス「ConoHa」の応援団長、美雲このは(CV:上坂すみれ)さんのソロデビュー曲、『Liitle Dreamer』が来月12月12日に発売されます! www.youtube.com このたび、『Liitle Dreamer』とc/wの『クロワッサン』の作詞を担当させていただきました。はぁ~う…

スピリチュアルをひとさじ

夏に読んだこの本、とても興味深かったです。スピリチュアルがわからない私も「ほー、そうか、そういうことかも」って世の仕組みを解けるヒント集のよう。 『未来を動かす』 バシャール×安藤美冬 この本の一節「あなたの最大の仕事は、あなた自身であること…

可愛いピンクの繁殖力

小学生のとき、学校からコスモスの苗をもらって帰ってきました。とても可愛らしいピンクを一輪。 母と一緒に、庭の隅に植えたのを覚えています。翌年、一輪だったコスモスは、盛大に花をつけ、見事に秋の庭先を華やかに彩ってくれました。風に揺れるピンクの…

きょうのパレット

京都と伊勢へ旅にいってきました。こちらはアンテルーム京都というホテル。 関西にお住まいの若きデザイナーさんたちの作品が、たくさん展示販売されています。 そこで「きょうのパレット」と名付けられたスマホケースに出会っちゃいました。物欲薄めな女の…

中央線を歩く

大正末期から昭和初期にかけて、たくさんの文豪たちが暮らしていたという中央線を、たっぷり散歩してきました。 ↓記事はこちら♪ www.renoveru.j 吉祥寺や荻窪、高円寺、阿佐ヶ谷……etc.20代にバンドをやっていたころ、10歳くらい年上の先輩達にくっついて渋い…

沼のほとりに立っている

あれはたぶん10年前くらい。クリニックに併設されていたカフェでバイトしていたころのこと。「嵐の二宮くん、いいっすよね〜」と気軽に口にしたら、いつもクールでバリバリ仕事をこなす看護士の山ねーさんが「ほんと!?ほんとうにそう思う!?」ときらきら…

運命の人、運命の土地

運命の人と出会ってあっという間に結婚した、親友ヒロコ。結婚後、彼の実家がある三鷹に移り住んで、もうすぐ1年が経ちます。三鷹の豊富な緑やゆるい空気は山梨出身の彼女にぴたりと合っていたようで、本来の”自分らしさ”を取り戻したようです。「無理しなく…

声で伝えられる幸せ

12年くらい前に、痙攣性発声障害という謎の声が出しずらくなる病気になりました。当時は発症例が少なく、大学病院でも根治の治療法がない病。「精神的なものではなく、脳からの指令がうまくいってないのかもしれないけれど、今は研究段階でハッキリしたこと…

ときに大人も秘密基地

子どもの頃、机の下とか押し入れの中、庭の石の後ろとか、大人にとってはなんでもないところが、自分の秘密基地でした。きれいな色のビー玉や、毛糸、スーパーボールや、スケバン刑事のヨーヨーなどを、誰に取られるわけでもないのにコッソリ隠す秘密の場所…

コンビニエンスハート

雨に好かれたお盆が明けて、いつもの平日に戻りはじめた昨日。蒸し風呂のようにムワッとした空気から逃げこむように駆け込んだ駅前のコンビニエンスストアは、いつにも増して混んでいました。レジにもたくさんの人の列。 5分後の電車に乗りたかった私は、お…

あのときの海辺

映画『海辺の生と死』を観てきました。 満島ひかりさんは、この映画のために産まれてきたんじゃないかと思うほどのハマりっぷりで、とてもかっこよかったです。やはり夏は戦争にまつわる映画をいっこくらいみたいものです。 舞台は奄美大島。わたしも2年前の…

戦国時代の男と女

いざ梅雨明け!真夏の太陽がアスファルトを照りつけるPM2:00。霞が関文化サロンにて、作家・歴史研究家の井沢元彦先生の「戦国時代の男と女」という講和を聞いてまいりました。ド平日の日中ということで、大きな会場はサロンは、多くのシニア世代で埋め尽く…

39年のA型ライフ卒業しました

「O型で間違いないですね。昔はけっこう簡易的な検査だったから、こういう間違いけっこうあるんですよ」医師は眼鏡の縁を光らせて、驚きを隠せない私に苦笑しながら言いました。 そう、わたくし39年間A型として真面目に生きてきたのですが、つい先日の血液検…

文化人に愛されるまち、阿佐ヶ谷へ

雨と雨のすきま。ちょっとだけ晴れた本日は、ミニシアター「ラピュタ阿佐谷」にて吉祥寺ズムの取材へ📷✍️森の中に迷い込んだみたいなステキ空間でした。 記事はこちら↓ www.renoveru.jp 作品は1950-80年代のラインナップ。ちなみに本日は・黒木太郎の愛と冒険…